スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EDとプロペシアの関係 その2

会社の上司、N氏がプロペシアの副作用(ED)をもろに受けている事にショックを隠し切れないまさる・・・・!?

プロペシアの副作用はそんなに怖いものか??(>_<)


そして、さらに先日、驚くべきコメントをいただきました。

実は、以前のプロペシアと副作用の関係の記事で、アンケートを実施しましたが、




な、なんと、アンケートに回答いただきました総投票数7票中6票の方が、副作用を感じた事がある、と回答され、しかも6票すべて「性欲減退、性機能障害」という回答だったのです!!!(ドシェ~~~~!!(゜o゜))

1票だけ、副作用を感じた事がない、という回答をいただいておりますが・・・・・このアンケート結果はショック以外の何物でもありません!!!

しかも、こんなコメントもいただいてしまいました。。。。。


*読者様からのコメント(コメントありがとうございます(#^.^#))
「僕は25歳の頃からフィンペ→Fペと服用しています。ED症状出ています。具体的には勃起しても柔らかい、持続しない。あとは朝立ちがめっきり減りました。ED治療薬がないと夜の営みができない状態になっています」




・・・・・・(゜o゜)(゜o゜)(゜o゜)(゜o゜)(゜o゜)




マジですか・・・・・・・。

この読者様はまだ25歳ですよ。。。。25歳でプロペシアの副作用が出てEDて・・・・・。



プロペシアまじでヤバくない・・・・・・(・_・;)



ちなみにまさるはどうかというと、もうかれこれ、3年と4カ月プロペシアを服用し続けていますが、(途中アボルブ、フィンペシアに変わりましたが)そのような副作用は一切出ておりません。

すこぶる元気です。


もちろん、投票数が少ないため、プロペシア服用者の7人中6人85%の人が副作用があるか?

というとそこまでの確率ではないと思います・・・・。
(まだまだ投票率が低いですね・・・ブログ頑張らないと・・・(>_<))


で、僕は調べて見ました。

実際はどうなのよ・・・・(・・?

と。。。。
20100606_817121.jpg


ネットを駆使して、「プロペシア 副作用の確率」で調べてみたところ、出るわ出るわ・・・・。

一応、アメリカ、日本のフィナステリド(プロペシア)副作用の臨床試験結果のデータが載っているサイトがありまして、そのサイトによると、


●アメリカの臨床試験結果(フィナステリドの副作用について)
男性機能の低下・・・・1.3%
性欲の低下・・・・・・1.8%


●日本の臨床試験結果(フィナステリドの副作用について)
男性機能の低下・・・・0.7%
性欲の低下・・・・・・1.1%



みたいです。

低っ!!正直この結果を見て、ホッとしました。


たまたま僕のブログを見て、投票いただいた方の中に副作用が出てしまった方が多かった、


ととらえるのが現実的だと思います。

もちろん、可能性は低いですが(100人に1人くらい)副作用が無いとは言い切れません。

ですので、プロペシアでAGA治療をする場合は、はじめは専門のクリニックへ行き薬が自分に合うかどうか(副作用が無いか)確認してから割安な個人輸入にしていった方がいいと思います。

後はあなたが、

プロペシアを飲んで健康を害するかもしれないというリスクをとるか、ハゲというリスクをとるかどちらを選択するか?

という事だと思います。

1%でも健康を害するリスクがあるなら嫌だ、だったらハゲの方がいい!!

とするのか、

プロペシアを飲んでも健康を害するリスクが1%なら、これからハゲで生活していくリスクに比べたら可愛いもんだ。問題ない。飲むぞ!!

とするのか、


あなたがどう判断するのか?


だと思います。


僕は、このブログでも何度も言っていますがハゲを治すためなら出来る限りの事をするつもりなので、


「ハゲて生きるリスク」、ではなく、「プロペシアを飲むリスク」


を選択しました。

そもそも、1%のリスクであればそれはリスクと呼ばない、と個人的には思っているし、結果として副作用は出てきていないので問題なしです。(^^)/

*まさると同じプロペシアの約1%のリスクを恐れない!!ハゲるぐらいなら飲む!!という方はこちらから詳細の確認、購入できます。どうぞ(^_^)/

⇒⇒⇒フィンペシア詳細はこちらから

以上がプロペシアと副作用の関係ですが、お分かりいただけたでしょうか?

もし、もだモヤモヤが残っている、ということでしたらコメント、メッセージ下さい。

随時、まさるの分かる範囲内でお答えしていきますね。
(てか、俺の分かる範囲は狭すぎるが・・・・・)

それではこれからもプロペシアで育毛・発毛頑張りますね!!(^^)/

☆激安!!輸入発毛治療薬で発毛挑戦!!、目次へ戻る
☆目次へ戻る


⇒⇒⇒ミノタブ詳細はこちらから

⇒⇒⇒ハーグ療法クリニックのご紹介、ご希望の方はこちら♫




育毛・発毛 ブログランキング
にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

プロペシアは日本の病院でも処方されていますし、市販の風邪薬の副作用が発生する率とあまり変わらないので神経質になる事はないと思います。

薬はどれでも多少のリスクがあるという事を改めて知らされると心配性になってしまいますよね(汗

Re: No title

なすきちさん
いつもありがとうございます!!

> プロペシアは市販の風邪薬の副作用が発生する率とあまり変わらないので神経質になる事はないと思います。

そうですよね、大丈夫ですよね!!!(たぶん・・・・(・.・;))

前向きになれるコメントありがとうございます!!
可能性の低い副作用の心配よりも、髪の毛を生やす重要性が圧倒的に優先順位が高いです。

これからも一緒に頑張っていきましょうね!!

まさる
★もくじ
★まさるって?
はじめまして、まさると申します。

ハーグでフサフサまさる この度は数ある発毛、育毛ブログの中から僕の「ハーグ療法体験記」にご訪問いただきまして本当にありがとうございます。

まずは自己紹介からさせていただきたいのですが、長くなってしまいますのでプロフィールから確認してもらえると嬉しいです。お時間ありましたら是非ご覧下さい(#^.^#)

こちらではこのブログの歩き方をご案内しています。
目次を作りましたので、まずはこちらから読み進めてみて下さい。


また、このブログに行きついたということは、あなたは何かしら髪の毛に悩みを抱えているのではないかな、と思います。僕のブログが少しでもそのお役に立てれば幸いです。。。

これからフサフサへ向けて、お互い頑張っていきましょう!

まさるより
★ハーグクリニックの選び方
★ハーグ療法の効果は?
★ハーグ療法って何?
★まさるとハーグ療法の歴史
★みなさまからのコメント
★ご訪問者様
★まさるのランキングは?
ランキング参加しています。
ポチっとお願いします☆

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
★ハゲと戦う同志達
★リアルタイム更新
★AGAクリニックに相談だ!
★まさる体験済みはげ対策
★まさるへのお問い合わせ
★まさる彼女ができました!
★はげとオナニーについて
★激安輸入AGA治療について
★薄毛のお悩み解決掲示板
★まさるのハゲとの歴史
★薄毛仲間の声・ご質問
★まさるの悲しい恋愛歴・・・
★薄毛トリビアの泉
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。